沖縄が日本では長寿ですよね。その理由を考えてみました!

soba沖縄県は、みんな長生き!
100歳の方がごろごろいるから元気です。
何で、沖縄人はみんな長生きなのかな?
たぶん、暖かいからいいのでしょう。
寒いのは、生きていくのにはつらいからです
寒いと、脳梗塞や心筋梗塞にもなります。
それに、気分的にも暖かな方が楽ですよね!
寒いと、イライラするので体にもよくないよね。
それに、沖縄県人はのんき!
と言われています。
具志堅用高とか、のんきそう。
「沖縄時間」とか言って、1時間ぐらいは時間を守らないみたいです。
やはり、せかせかした毎日の生活には長生きはよくないのかも。

最近は、沖縄県には肥満が多くなったので、長生きできなくなったらしいです。
長寿県も、長野が有名になりました。
お肉ばかり食べているので、沖縄県民は肥満がたくさんいるそうです。
長生きできるのは、毎日何を食べているのかということが大事になるのではないでしょうか?
食べもののパワーが大きいですね。

西洋医学と東洋医学、私が考える理想の医学。。

自分は長生きがしたいから、体のことを年中考えています。
何もしなかったら、長生きできないからね。
痛いのは嫌だから、痛くない快適なものがいいな。
君も体にいいことでも、痛いことは嫌でしょう。

そこで、西洋医学と東洋医学のことも考えてしまうね。
西洋医学は効き目が大きいけれども、痛いしきつい。
東洋医学は痛くないからいいけれども、効果が少ないしトロイです。
この辺をどうしようかな?
死にそうなくらいつらいときには、西洋医学かな?

西洋医学は薬に頼りがちですが、薬やサプリにも副作用ってものがあったりしますから、
使用前の注意は絶対必要です!

手術をして、元気になれたらいいでしょう。
ガンとか脳梗塞とか心臓病とか…。
肩こりとか便秘は、西洋医学ではよくできないのかな?
そんなときには、東洋医学ですね。
自分は肩がこるので、東洋医学をやってみようかな?
友人は、漢方薬を飲んでいます。
漢方薬を飲んだら、体には負担がかからないのに元気になれる効果が高いと聞きました。
身体のことを考えたら、東洋医学かもしれません。

日本が長寿の国になったのは食生活にあると思う!

日本人はみんな長生きです。
世界中の人が日本人のことをまねしています。
食生活は、世界中が興味津々です。
食べ物は、長生きや健康や美容には1番関係しているね。
自分も変なものは、食べるのはやめました。
前は何でもいいから食っていましたが、今はやめました。
身体にいいものを食っています。
正直、体にいいものはまずいね。
ハンバーガーとか焼肉とかが恋しくなっています。
肉が食いたいです。
肉が体にはよくないので、我慢してきましたがなんか最近は肉が恋しいぞ。
このまま、精進料理のような毎日では体が持たない。
外人も、日本食で満足できるのかな?
俺だったら、日本食では満足できないよ。
身体も気になるのですが、うまいものを食いたい!
という欲求もあるので、簡単にはいかないものですね。
日本食では、体がパワーが出てきません。

金よりまずは健康!ボクがそう思い始めたキッカケ

若い頃は、健康なんて全く考えもしませんでした。

というか、いきあたりばったりで生きていた部分がありますからね、今思えば。

で、そんなボクが健康を意識し始めたのは、28歳頃でしたかね。

それまで、ボクは興味本位で始めたタバコを吸っていたんだ。

タバコを吸っている仲間がたくさんいたことが、始めたキッカケ。

で、タバコを吸うとある種の中毒症状になってしまうのですよね。

なったことがある人だったら分かる思う。というか、タバコを吸っている人でやめたい!って思っている人ならこんな経験は誰しもあるんじゃないかなーって思います。

そんなときにあるひテレビで見てしまったんです!

タバコを吸っている人の肺というものを。

これがまたすごく汚い!真っ黒の肺をしていますからね。

こんな肺をしていたら絶対に病気になる!

げんに、タバコを吸っていると肺がんのリスクが高まることは広く知られていますからね。